So-net無料ブログ作成
検索選択

蛯原英里の不妊治療は? [出産]

蛯原英里さんは待望のお子様を出産されましたが、
10年間の結婚生活での出産となりました。

もともとは結婚して2年くらいで子供が欲しいと思っていたようですが、
気づいたら34歳なっていたのだとか。。

それって不妊だったんででしょうかね?
であればどんなことを気をつけていたのでしょう。。

.:*.。o○o。.*:._.:*.。蛯原英里さんの不妊だったのか?  o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。


もともと英里さんは看護師の仕事をしていて
比較的はやいうちに子供がほしいとう願望はあったようです。

でも子供は天からの授かり物というように、
なかなかほしくてもできないのが事実のようです。


とくに英里さんの場合は、
看護師として仕事も忙しかったということもあったかもしれませんね。
子供を産むには体を改善するための生活習慣を変えなくてはいけません。


英里さんの場合、看護師でもハードだったのに今度は
サマンサタバサの子会社であるアパレル企業に勤めて、
更にハードワークになってしまったようです。


子供が作りたくても、
そんな事を考える暇さえなかったのが本音のようです。


そこでベビーマッサージという道に出会い
そこから子供もいないけど、仕事を辞めて勉強を始めています。


元々看護師時代も新生児の集中治療室で働いていた事もあり
ずっと子供は好きだったようですね。


本人ははっきりと「不妊だった」とは名言していませんが、
本当はずっと欲しかったんだはずです。


ベビーマッサージを始めるのも普通はお子様がいる方が多いですかね。
それで嫌みのような事を言われた事もあったのだとか・・


つまりは、不妊であったことを仕事が忙しいという理由に
頭の中でうまくすり替えて過ごしていたという事です。
しっかりと向き合っていなかったというのが10年という期間を空けてしまった原因でしょう。




.:*.。o○o。.*:._.:*.。不妊治療はしていた?  o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。


ベビーマッサージのお仕事も軌道にのってきてようやく
赤ちゃんがほしいとあたらめて考えるようになったのだとか。


そのために英里さんがした事は

<体の改善>

・葉酸を摂取するように心がける
・基礎体温をもつける

この2点からまず始めたそうです。


●葉酸

葉酸って何?って感じですよね。
ビタミンB群の中まで栄養機能食品としても厚生労働省に認められているものになります。
葉酸を逆にとっていないと妊娠してから産まれて来る子供に
先天的な異常が起きてしまう可能性があるのだそうです。


なので不妊の段階で、摂取するというよりは、妊娠初期に気をつけるといいかもしれません。

葉酸が多く含まれていて英里さんも飲んでいたサプリはこちら♪


●基礎体温をつけるとは?


生理不順をそのままにしていたりとうのは良くないんです。
体温が低い時と体温が高い時の差があまりないような方は要注意ですよ。


一ヶ月の体温を測ってみてください。


普通は排卵前には体温が低くなります。
そして排卵後に体温が高くなります。


この温度差があまりないということは
排卵していない可能性があるということです。
整理があっても排卵していないケースというのがあるのです。


つまりしっかりと体温管理をして、
もし体温の差が内容であればしっかりとお医者さんに見てもらうのも大切です。



こうやってしっかりと自分の不妊に向き合う事がまずは第1ステップですね!

そこから旦那さんにもしっかりと妊活の知識
も共有して二人三脚で頑張って行けるように頑張るというのが大事ですね!



<関連記事>

●不妊の原因が旦那さんの事もある!?

●英里さんは早産だった??

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。